読みかけの本を片手に

カウンターの隅に座ってみた


降って湧いた貴重な休日を

こんなことでと思ってはみたが

一度は上ってみたかった 

あの階段


正面の大きな窓から差し込む陽の光と

ここを通り抜ける風の心地よさ感じることができたから

今日はそれだけで 満たされた気分になった